主催者について
こちらは中国工業和信息化部国際経済技術合作中心です。
  • 工業、情報化部は2008年中国の“大部制”改革背景の中で新しく成立した中央部委である。
  • 中央には国家発展改革委員会の工業管理における職責、国防科学工業委員会の原子力発電管理以外の職責、
  • 及び情報産業部と国務院情報化弁公室の職責を統合し、工業、情報化部に配属させた。
同時に、こちらも中国国際貿易促進委員会の電子信息業界分会です。
  • 中国国際貿易促進委員会は中国の経済・貿易界の代表者や企業、団体で構成される全国規模の対外経済貿易の民間機構で、1952年5月に発足した。
  • 主な趣旨は、対外貿易の促進、海外資本の利用、海外の先端技術の導入、各種形式の中外経済技術協力といった活動を展開して、
  • 中国と世界各国・各地域との貿易・経済関係の発展を促進し、中国と世界各国の国民や経済貿易界との間で理解と友情を深めることにある。
  • 現在、中国国際貿易促進委員会は世界の200以上の国・地域の工商企業界と広い経済貿易関係を構築しており、
  • 300を超える関連機関と協力合意を締結し、一部の国の商業団体と連合商会を発足させた。
  • また、16カ国・地域に代表機関を設けている。
  • 国内では、機械、電子信息、軽工業、繊維、農業、自動車、石油化学、商業、金属精錬、航空、宇宙、化学工業、建材、汎用設備産業、購買販売共同事業、建設、穀物、鉱業、石炭、物流などの各部門に20の業界別分会を設けている。
  • 中国対外サービス業務産業協会への指導も行っている。全国の会員企業は7万社に迫る。
展示会概要

  2013年中国国際クラウド コンピューティング展示会(Cloud China 2013)はクラウドコンピューティングに関する製品・サービス・ソリューションが一堂に集まる中国最大の専門展です。

【会期】
  • 2013年 4月7日(日)~9日(火)
【会場】
  • 北京:中国国際展覧中心(旧国展)
【出展対象】
  • (一)クラウドコンピューティングサービス
  • クラウドプラットフォーム
  • クラウド構築サービス(パブリック/プライベート/ハイブリッド)
  • クラウド導入支援サービス
  • クラウド運用/ 移行支援サービス など
  • (二)SaaSアプリケーション
  • 業種特化型アプリケーション
  • 経理・会計システム
  • グループウェア
  • ERPシステム
  • 生産管理/ 販売管理システム
  • CRM/ 顧客管理システム
  • デスクトップクラウド など
  • (三)クラウドコンピューティングを支えるインフラ・ソリューション
  • サーバ/ ストレージ
  • 仮想化ソフトウェア
  • データセンター など
  • (四)セキュリティ ソリューション
  • クラウド環境を実現するセキュリティソリューション
  • クラウド型セキュリティ製品/ ソリューション など
  • (五)中堅・中小企業向け クラウドソリューション など
【来場対象】
  • エンドユーザー(経営者・経営企画部門、営業・総務・会計などのシステム利用部門)、SaaS事業者、ソフトウェア/システム開発会社、データセンター事業者、システムインテグレーター(SI)及び政府主管部門、業界専門家
出展のメリット
最大市場
  • 国家としては、クラウドコンピューティングのカギとなる技術の研究を強化していく方針を打ち出した。
  • 未来の戦略産業として育成させることにしました。13億人を持っている世界最大市場となっています。
多数ユーザー
  • 産業指導或いは主管する政府官員に見せるチャンスです。
  • 産業或いは技術を研究する学者と交流するチャンスです。
  • 同時に、導入を目的としたユーザーが数多く来場します。
  • 企業の情報システム部門の方や経営企画、営業、総務などのシステム利用部門の方、SaaS事業者、システムインテグレーターの責任者ならびに担当者などが、製品・サービス・ソリューションの導入を目的として多数来場します。
製品比較・導入の絶好の場
  • クラウドコンピューティングの市場、技術、製品の現状を纏めて了解できます。
  • 多くの来場者の方々が会場で商談を行え、きっと大きな成果を上げます。
  • 貴社のビジネス拡大のためにぜひご出展ください!